2005年12月21日

隠れたベストセラー2

あまり本が読まれなくなったといわれるこのごろだが、隠れたベストセラーがある.平成17年度版高島易断総本家高島暦(1,500円など)だ.ベストセラーになったバカの壁が400万部のところを、このシリーズを合わせた年間発行部数は約950万部にもなるのだ.高島暦では、六曜二十四節気を扱っていて、結婚式などの冠婚葬祭の日の吉凶を見やすく掲載していて、日別の九星別運勢も載っている.高島暦は、日本で唯一中国政府の正式な認可を得ているという.
20051022-生活暦・神宮館・高島暦-1927-DSC01061







<トリビア>
結婚式などの日どりを決めるにあたって、大安仏滅を調べるが、いったい何ものなのか.六曜(ろくよう)といい六輝(ろっき)とも呼ばれ、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口からなる.民間暦のひとつで、いわゆる迷信である.そのほかにも七曜(しちよう)などもあり、現在の週のもととなっているといわれる.六曜は、鎌倉時代末期から室町時代にかけて中国から日本に伝わったとされ、先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口 の順で繰り返すが、旧暦の毎月1日の六曜は以下のように固定されている.
 ・先勝:1月・ 7月
 ・友引:2月・ 8月
 ・先負:3月・ 9月
 ・仏滅:4月・10月
 ・大安:5月・11月
 ・赤口:6月・12月
一般的には、結婚式大安におこない、葬式友引を避ける.

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 脳のなかの幽霊  [ 腰抜けの尻餅 ]   2006年01月08日 14:46
4 脳のなかの幽霊確か2004年の年末ぐらいにテレビの特集で脳についてをやってた、 その特集でこの本の存在を知り、購入。 一見オカルトチックなこの本、 脳についてここまで書かれている本はなかなかないと思います。 脳の錯覚。一番これが面白かった。 「バカの壁」の著....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
重要な連絡
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットも3年目となりましたが、情報量が大きくなりパフォーマンスも悪くなっていましたので、2006年の新年を迎え東京ベイ船橋ビビット2006 として新たにサイトを上げました.
ic_sun.gif古い東京ベイ船橋ビビットはそのまま残りますが、新たらしいサイトのショートカットなどの設定をお願いします.
お知らせ
ic_sun.gif動画が見れない方はコチラを参照してください.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは携帯電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは RSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif日本語English
訪問者数

最新コメント
Profile