あのとき、船橋は

2004年08月31日

地盤沈下と海老川と台風

今回の台風では満潮と重なり、瀬戸内海に面した高松市(香川県)で、大規模な高潮に見まわれた.
観測史上最高の2メートル40センチの高潮が市街地を襲い、約3,000戸が床上まで水につかってしまった.
(昭和49)年:船橋市本町・宮本町・道路より推移が高い満潮時の海老川(地盤沈下非常事態宣言)-DSC085961984年:船橋市・海老川・かさ上げされた堤防-DSC08493







船橋市も地盤沈下のため、大きな問題となっていた時期があった.
原因は、工業用水のくみ上げや、天然ガスの採掘、温泉のくみ上げなどにより、船橋市の海老川沿いは深刻な地盤沈下となっていた.
1970(昭和45)年の船橋市の地盤沈下量は、1年間で最大24.1cmにもなっていた.
当時の海老川は、満潮時には本町と宮本町の道路より水位の方が高かいこともあった.
ついに、1974(昭和49)年に船橋市は、地盤沈下非常事態宣言を出し、海老川の堤防のかさ上げや、水などのくみ上げ規制をおこなった.
1987年:船橋市・海老川改良工事-DSC086171988(昭和63)年:船橋市本宮1丁目・海老川河川工事







浦安から千葉にかけては、台風と満潮がかさなると、最大2メートルの高潮になるといわれているが、現在の海老川の堤防ではギリギリというところだ.
20040901-船橋市・海老川排水機場-DSC09277船橋市湊町・海老川水門2







海老川排水機場も、高潮などの海水が逆流しないためのものだ.
千葉県は、治水対策のために水門施設と排水機場施設に約13億かけて海老川排水機場を計画し、1967(昭和42)年に清水建設と石川島播磨重工によって完成した.
ディーゼルポンプは3台あり、18.0m3/S で海老川の水を強力にくみ上げることができる.

2004年08月29日

あのとき、スクエア21は

スクエア21は、1993(平成5)年1月に完成した.
船橋駅南口の再開発第1号として、本町2丁目中央街区市街地再開発組合により建設された.
地上10階地下2階建てで、市民ギャラリーが設置されている.
128台の車が収容できる本町駐車も、併設されている.

※左の写真は、スクエア21の再開発ビルの建設工事
船橋市本町・スクエア21-20040724-DSC041251994年:船橋市本町・スクエア21・再開発建設工事-DSC08601

あのとき、船橋市の本町通り

大神宮の石段から見た、大正中期ごろの船橋市の本町通りと、今.
大正中期ごろ:船橋市・本町通り・大神宮の石段から-DSC0857420040711-船橋市・大神宮の石段-DSC03753

2004年08月21日

船橋の企業:日本建鐵(株)

千葉県船橋市山手1丁目にある日本建鐵(株)、その前身である東京建鐵(株)が創設されたのは1920年(大正9)年である.
翌年東京建鐵(株)を解散し、日本建鐵工業(株)が設立されて事業を継承した.
1947(昭和22)年:東京建鐵株式会社(日本建鐵株式会社)創立当時の航空写真(国土交通省国土地理院)20040614-船橋市山手・日本建鐵-DSC02805






※左の写真は、1947(昭和22)年の航空写真

日本建鐵(株)は、三菱電機の洗濯機や衣類乾燥機も作っている.
(平成9)年:船橋市・日本建鉄-DSC0845420040107-三菱電機・選べるカラットMAW-D8TP






しかし、日本全体の空洞化の波により、工場は縮小され続けている.
20040614-船橋市山手・マックスバリュー-DSC028032001(平成13)年6月にできた、地上14階721戸のルネ船橋山手(ルネ・アクシアム)も元日本建鐵のグランドであったし、シャネルの配送センターもマックスバリューも切り売りした一部だ.

最近(2004年)日本建鐵(株)は、倉庫を14.5億円で売却している.

2004年08月01日

あのとき、船橋ファミリィータウンは、

1957(昭和32)年のころの船橋ファミリィータウン.
1957(昭和32)年:千葉県船橋市浜町・船橋ファミリィータウン20040801-船橋市・船橋ヘルスセンター-DSC06541





ボーリング場の建物が見える.
築年月日は、1979年11月
となっているので、その
前の建物.


1974(昭和49)年:千葉県船橋市浜町・船橋ファミリィータウン1979(昭和54)年:千葉県船橋市浜町・船橋ファミリータウン











(左写真)1974(昭和49)年のころの船橋市浜町、まだ船橋ファミリィータウンはない.
(右写真)1979(昭和54)年のころの船橋市浜町、船橋ファミリータウンができあがっている.船橋ファミリータウン2は建設中のようだ.
1984(昭和59)年:千葉県船橋市浜町・船橋ファミリータウン1989(平成01)年:千葉県船橋市浜町・船橋ファミリータウン











(左写真)1984(昭和59)年、ららぽーとホテルサンガーデンが建設中.

船橋市浜町・商店街-20040717-DSC03998中古マンション情報1:
種別:マンション
住所:〒273-0012 千葉県船橋市浜町1丁目
間取り:4DK [3階]和室6、DK6.4 [4階]洋室4、洋室5、洋室5.6(帖)
価格:1,450万円
管理費:8,890円
修繕積立金:10,761円
構造:鉄骨鉄筋コンクリート
階数:総戸数3階 - 地上4・地下1階・69戸
20040605-船橋ファミリータウン-DSC02630専有面積:64.65m2
築年月日:1979年11月
引渡し時期 相談
駐車場:空無し
敷地の権利形態:専有面積割合による所有権の共有
路線最寄駅:京成電鉄京成本線・大神宮下駅 徒歩7分

中古マンション情報2:
船橋市・不動産・船橋ファミリィタウン・最上階12階1380万円-20040717-DSC04015船橋ファミリータウンは、太平洋興発が建設した.
太平洋興発は、北海道を地盤とする不動産会社.
大正9年4月22日、太平洋炭礦(株)として設立され、三井鉱山(株)釧路鉱業所および、木村組釧路炭鉱の財産を引き継ぎ、石炭の採掘と販売を開始した.
しかし、昭和30(1955)年代にはいり、石炭から石油へのエネルギー転換に対応して経営の多角化を進めた.
その一環として昭和42(1967)年に太平洋興発(株)を設立して不動産業への進出した.
昭和45(1970)年、太平洋興発(株)を吸収合併するとともに、石炭生産部門として新たに太平洋炭礦(株)を設立、同時に商号を太平洋興発(株)に変更し不動産業への事業転換した.

築年月は、1979(昭和54)年3月となっている.

2004年07月31日

川端康成と三田浜楽園

船橋市湊町・三田浜楽園2船橋市湊町・三田浜楽園3川端康成が1935(昭和10)年に発表した童謡は、船橋市湊町のかっぽう旅館三田浜楽園で書かれたものだった.
そのころ、川端は親子が泊まれる部屋を月ぎめで借りており、よく子供ずれで弁当を持って釣堀にきていた.
川端は1時間もすると飽きてしまい、三田浜楽園で昼間から酒を飲んでいた.

船橋市湊町・三田浜塩田発祥の地の碑1三田浜楽園の場所は、明治初めに三田浜塩田として開拓された.
1929(昭和4)年には三田浜塩田が廃止され、その跡地には三田浜楽園という遊園地ができた.
そのころの三田浜楽園には、動物園、野球場、プール、割烹温泉旅館などが造られ、東京近郊の観光地となっていた.

2004年07月11日

船橋大神宮にある木造の灯明台

20040711-DSC03747.JPG1880(明治13)年4月:船橋灯明台1Kmの範囲船橋大神宮にある木造の灯明台.建築は木造3階建てで高さは12m.
明治13年10月から1895(明治28)年10月までの15年間にわたって点灯され、当時としては最も優れた私設の灯明台だった.

※地図は当時のもので、丸い線は1Km圏となっている(10Km なら幕張や浦安まで届いていたことになる)

船橋大神宮・初夏の花-20040711-DSC03750光源は、石油ランプ3個を反射鏡で反射させたもので、6マイル(約10Km)先まで届いたという.
木造の灯明台では、規模も大きく東京湾最古のもので、千葉県指定の有形民族文化財となっている.

※写真は、船橋大神宮で見つけた初夏の花.

2004年07月04日

あのとき、京葉道路は、

(昭和34)年:船橋市・京葉道路東京小松川間(海神)2004年:船橋海神・京葉線船橋IC地図(変形)


京葉道路は、昭和32年7月に着工し、昭和35年3月に完成した.

当時の道路は、全長8.9km、道路幅14m〜16m、総工費18.4億円だった.


(昭和34)年:船橋市・京葉道路東京小松川間(海神14号国道から船場方面・検問所)通行料金は、普通乗用車 \100、小型乗用車 \60、大型トラック \110、小型トラック \60、定期バス \170、不定期バス \200、特殊車 \200、バイク \30、となっていた.
この道路の完成により、船橋ヘルスセンターなどへバスで行きやすくなり、会社の慰安旅行が増えた.

当時の京葉道路の船橋ICは、自動車専用部の終点だったが、
おそらくその名残で、現在も起点から市川区間の料金で走れるのは船橋ICまでとなっている.

2004年:京葉道路区間図現在は、東京都江戸川区一之江を起点とし、千葉市緑区浜野町までの全延長37kmの一般有料道路となっている.
なお、隣りの [花輪IC]←[幕張IC]⇔[武石IC] の間は、料金所が存在しないため無料通行が可能となっている.


1959(昭和34)年:船橋市・京葉道路東京小松川間(船橋から東京方面)1959(昭和34)年:船橋市・京葉道路東京小松川間(下海神から国道14号交差点付近)

2004年06月29日

船橋ヘルスセンター構想は、天然ガスの採掘にあった

1952(昭和27)年の船橋市広報に載った、当時の船橋市長(高木良雄)の「何を私を試掘させたたのか」の抜粋の内容だ(全体的に文章を現代口語調に修正した)
1950(昭和25)年:船橋港湾工事始まる6







今回の天然ガス試掘について、私(高木良雄)がどうしてこれを決断するにいたったのか、また今後この天然ガスをどのように展開させていくのかを説明したい.
現在、地方自治体がいろいろなサービスの仕事をしていくためには、それ相当の財源が必要となってくる.終戦、地方自治は確立されたものの、それぞれの地方においてまかなっていくだけの財源を持たなければ、本当の地方自治の確立はありえない.このようなことを考えた場合に、工場誘致ということが考えられる.ご存知のように、船橋市の立地条件は、東京に非常に近いという条件にもかかわらず、現在工場がきていない.
1952(昭和27)年:船橋天然ガス1号井戸採掘状態図















これには、いろいろな原因があり、電力の問題、道路の問題、水路の問題といった問題が山済みされている.電力事情においては、千葉市に作られている川崎製鉄所は、その点が難関であったわけだが、その後15万ボルトの電気が入ってくるようになり、電力の事情も好転しかけてきている.また道路にしても、京浜地域に比べると、発達状況が非常に悪い.
水路の問題も、船橋市は海を持っているが、港としての役割を果たすことができない状態にある.このように悪条件が重なっているので、今日においても工場の誘致ができないでいる.かつて、工場疎開のために一時工場があったが、これらの工場も終戦とともに閉鎖された状態のままとなっている.
港の問題についても、なかなか思うにまかせられず、国の援助を待たなければ解決できない状態である.道路の問題も、東京小松川から直接船橋に来る国道であるが、すぐできるといった状態ではない.
これらの諸問題も近く目処がつくものと確信しているが、そこに船橋市としての心構えの問題があり、進んで何かの手を打たなければいけない.今回の天然ガスの開発によって工場誘致を計り、船橋市の現状を打開しようとする意図から天然ガスを試掘した.
1952(昭和27)年:船橋天然ガス1号井戸採掘装置・原理図








しかし、天然ガス事業そのものについては、それ自体大きな予算をともなうので、企業家にお願いして、井戸を掘って天然ガスの利用を各方面にあたって研究開発の協力をお願いしている.その間、試掘のための補助金のことでも、昭和26年に残った予算から補助金をお願いしたり、天然ガス資源開発の意味から本省にもお願いをし、その道の専門企業家にもいろいろとと研究をお願いしている.また、いわゆる企業家は天然ガス企業の将来ということから、アメリカを回ってその状況を視察している.
※ 採掘の深さは当初800mだったが、結果的には1000mに達した.
※ 結局、然ガスの井戸は8本掘ったとされている.
※ 温泉は、27度だったとされている(ららぽーとの湯も同じと思われる)
※ 京葉ガスは、1960(昭和35)年から、原料を石炭から千葉県産天然ガスに全面切替をおこなっている.
※ 1965(昭和40)年から、石油系原料であるナフサに変更.
※ 1983(昭和58)年から、先行した東京ガスと共同でアラスカ産天然ガスへ.

2004年06月20日

ビビットスクエアの場所は、

現在のビビットスクエアが建つ場所には、廃業(1997年11月24日)した山一證券の研修センターの運動場があった.山一証券内部では、略して YCC と言っていた.
山一證券研修センター(YCC)山一證券研修センター(YCC)2





また、現在のマンションプリズムが建っているあたりには、5階建てくらいの巨大な建物が2棟が建っていて、マンションミッテの場所には、保養所の建物とテニスコート、プールがあったのだ.
山一證券船橋研修センター(YCC)テニスコート







101年間築いてきた名門山一證券といえば、日本4大証券の1つだった.「社員は悪くありませんから」と泣きじゃくった元社長の野沢氏の顔が思い出す.山一證券の社員は、30才代を中心に約2000人が、米メリルリンチ日本証券に再就職した.しかし、現在では旧山一證券社員は約200人しか残っていないといわれている.店舗の一部もメリルリンチに移ったが、山一證券研修センターはそのままメリルリンチへ身売りせず、マンション用地として売却してしまった.

2004年06月06日

船橋の埋め立てと船橋興産

今回、(株)二幸の倉庫バーゲンの場所になった、船橋興産と船橋の埋め立てには深い関係があった.1956(昭和31)年から、船橋の海もつぎつぎに埋め立ていった.そして、高瀬町若松浜町が生まれた.船橋の海で仕事をしていた漁業もその影響を大きく受けた時代である.ここで生計をたてていた漁民も漁業権を一部放棄する代わりにお金で解決した.そして、仕事を失った多くの漁民達は転業を迫られることになった.漁業協同組合は、転業対策の一環として、倉庫業を選択し多額の漁業補償金を手にした漁業協同組合員216名の出資により、船橋興産は設立されたのである.
5d425ad2.JPG







船橋興産は倉庫業の他に、船橋ららぽーとの生ゴミコンポスト機の機械運転管理を請負もおこなっている.ビビットスクエアの業務も請け負うかもしれない.
続きを読む
重要な連絡
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットも3年目となりましたが、情報量が大きくなりパフォーマンスも悪くなっていましたので、2006年の新年を迎え東京ベイ船橋ビビット2006 として新たにサイトを上げました.
ic_sun.gif古い東京ベイ船橋ビビットはそのまま残りますが、新たらしいサイトのショートカットなどの設定をお願いします.
お知らせ
ic_sun.gif動画が見れない方はコチラを参照してください.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは携帯電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは RSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif日本語English
訪問者数

最新コメント
Profile

vivit